愛媛で立ち上がるシェイクスピア作品 出演者募集! 〜伊予の国シェイクスピア〜

みなさんこんにちは〜久しぶりに投稿をさせていただきます田中です。

今日は東温市でやってる面白い舞台の企画を紹介しちゃいます!

 

伊予の国シェイクスピアって?

今年になって産声をあげた「伊予の国シェイクスピア」。
え?え?初めて聞きました…そんな取り組みあったんやと思う方も、知ってる人はあれ…?聞いたことあるかも??と親しみを覚えるタイトルでもあります。

実はこの「伊予の国シェイクスピア」というタイトル、埼玉で1998年から行われている「彩の国シェイクスピア」というシェイクスピア作品全37作品を上演してやりましょう!という企画名のオマージュなんです笑
※もちろん埼玉の方々にも許可はいただいています!(こちらのお願いを快く受け入れていただけたそうです!)

まあ、簡単にいうと愛媛のみんなでシェイクスピア作品をやってみようよ!という企画です。

彩の国シェイクスピアシリーズ公式Twitter↓↓

 

そもそもシェイクスピアが分かりまへん

 

そのお気持ち分かります…

シェイクスピアって言われても、何かヨーロッパの方で敷居の高そうな舞台作品を作った昔の人。ロミオとジュリエットの人。というイメージしかわかなかったりも。

そんなシェイクスピアさんは1564~1616年あたりに活躍した人と言われてます。
なんだか想像がつきにくいですが、日本ではその頃大体、戦国の世から江戸時代が始まるよ〜ってあたり。

イングランド王国(今でいうイギリス)で生まれて、ロンドンで俳優や劇作家として活躍。当時は貴族・国王がスポンサーとなってシェイクスピアが所属していた劇団はもちろん、数多の劇団を支えていたのだとか。すごい時代ですね。

シェイクスピアの劇作の才能は当時の他の劇作家も嫉妬するほどだったようで、才能があるが故に国の政治ごとにも巻き込まれたり巻き込まれなかったり大変だったようです。彼が書き上げた作品は今や世界中に羽ばたいて、各国の言葉で翻訳されています。

世界中のどんな演劇作品も、すべてシェイクスピア作品に帰結すると言われるほどですからその偉大さ、世界中からのリスペクトを感じますね。

シャイクスピアが描く作品は「悲劇」「史劇」「喜劇」とかに大きく分けられ、人間の普遍的な愚かさや美しさを巧みに伝えています。ここが、今なお世界中で上演され続けている一番の理由なのでしょう。

ちなみに日本で初めてシェイクスピア作品が上演されたのは明治時代。今からおよそ137年前の大阪らしいです。137年も昔!?古いわね〜と捉えるか、まだ137年しか経っていないと思うのかは人それぞれですが、個人的にはまだまだ新しい話なのだなと思いますね。

さらに詳しくかつ分かりやすくシェイクスピアがまとめられていますので、よろしければこちらもご覧ください〜
↓↓

 

そんな魅力たっぷりのシェイクスピアに出られる??

 

※写真提供:東温アートヴィレジセンター

 

そうです!ここで本題がやってきましたん。

なんとなんと、かれこれ400年以上も世界中を魅了し続けるシェイクスピア作品が東温市で舞台化!
そしてその舞台に出演する人を一般公募するらしいです。

でも難しいし、参加費もお高いんでしょう…?

と思ってしまいますよね。そんなことはありません!

今回の舞台の演出家は東温市の地域おこし協力隊を務める斎藤かおるさん。長年、東京でシャイクスピアのみの上演に特化した「シェイクスピア・シアター」という劇団に所属し、吉田鋼太郎さんをはじめとして多くのプロの俳優陣とともに俳優として活躍されるとともに、数々の市民ミュージカルでの演出も手掛けられるとても人柄の素敵な方が務められます。

そして参加費も無料!

少しでも興味のある方はぜひぜひ!

 

伊予の国シェイクスピアについて詳しく知りたい!

興味を持っていただいた方はぜひ東温市が取り組んでいる文化芸術を通したまちづくり「アートヴィレッジとうおん」HPをチェックしてみてください!

【「伊予の国シェイクスピア」出演者オーディション開催情報】

東温市地域おこし協力隊で俳優・演出家の斉藤かおる氏が企画・演出を担当し、市民が中心となりプロの俳優陣と共にシェイクスピア作品を創り上げる愛媛県初となる「伊予の国シェイクスピア」のオーディション開催決定!
9月23日~25日開催予定の演劇公演の出演者を大募集します!
プロの俳優陣と一緒に楽しく作品を創りませんか?
稽古・本番日程にご参加いただける方のご応募をお待ちしています。

【開催日】2022年7月2日(土)13時~18時
※受付開始12時45分より

【会場】東温アートヴィレッジセンター/アトリエNEST A
( 東温市見奈良1125番地 レスパスシティ/クールス・モール2F )
※伊予鉄横河原線「見奈良」駅より徒歩6分
※無料駐車場あり

【オーディション参加料】無料
【募集期間】2022年6月1日(水)~6月24日(金)
【応募締切】2022年6月24日(金)必着

【お申込み/お問合せ】
○「伊予の国シェイクスピア」事務局
E-mail : iyonokuni1@gmail.com
Tel : 090-7429-0843

さらに詳しくはこちら↓↓

 

The following two tabs change content below.
TanakaNaoki

TanakaNaoki

2020年に滋賀県から愛媛県東温市に移住しました! 東温市から舞台芸術をはじめとした文化芸術関係の情報を発信していきます。