【横河原沿線さんぽ vol.1】英国貴族の気分を味わえるアンティークカフェ(鷹ノ子駅)

 

松山市と東温市をつなぐ、伊予鉄道横河原線。
全15駅のうち、松山市駅~梅本駅までの9駅が松山市、牛渕団地前~横河原駅の6駅が東温市です。
そんな横河原線の車窓から見える、何だか気になるもの、噂に聞いていたお店…。
有名無名関係なく、目安としては駅から徒歩5分圏内のおすすめスポットを、少しずつご紹介していきたいと思います。

 

第1回は【鷹ノ子駅】
『アンティークリッチモンド』

鷹ノ子駅の改札を出て左に曲がり、線路を渡ってすぐのところにある、
倉庫のような、だけどおしゃれな看板が気になるお店。

 

存在は知っていて気になっていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私も噂には聞いていて、以前から行ってみたいと思っていたのですが…
一歩店内に足を踏み入れると、そこはもうイギリス!
まさか愛媛にこんなお店があったなんて!と驚きました。

入口からは想像できない広い店内に並ぶのは、オーナーさんが年に4回イギリスに買い付けに行くという、アンティークの家具やガラス、食器類。
美術館のようで見ているだけで興味深く楽しいのですが、置かれている商品はほぼ全て買うことが出来ます。
ここまでの数のイギリスアンティークを揃えているお店は国内でも珍しく、県外から来られるお客さんも多くいらっしゃるそうです。

売り物なので…ということで店内の撮影は出来ませんが、この凄さは中に入って実際に見てみないと伝わらない!
本物のアンティークの素晴らしさを、ぜひ感じてみてください。

また、紅茶の専門店としても有名なリッチモンドさん。
紅茶の茶葉も、イギリスで買い付けたものを使用されています。

ホットの紅茶を頼むと、純銀製ティーポットのサービス付きで、
10種類ほどあるもの中から自分の好きなデザインのティーポットを選ぶことが出来ます。

悩んで選んだこちらのポットは、1900年に作られたもの。
お砂糖入れやミルク入れも同じデザインのもので出してくださり、一つ一つ説明しながらセットしてくださいます。
全て並んだ時のこの優雅さ…

大人気の「クリームティー」(スコーンと紅茶のセット)は、
10月~3月の金土日・1日限定10セットのみ!
事前に予約することをお勧めします。

こちらは、冬限定のホットチョコレート
通常の紅茶6種類ほどと季節限定のメニューも多数あり、何度行っても楽しめますよ。

他にも、掘り出し物と出会える「アンティークマーケット」を年に数回開催されていたり、
クリスマスシーズンには大きなツリーや珍しいフェアリーランプが飾られていたりと、
一年を通して魅力的なフェアも様々行われています。

何よりこのお店の素敵な所は、お店に行かないとそのような情報が得られないということ。
ホームページもSNSもされていないため、行ってみないとその時何をしているか、どんな商品が並んでいるかは分かりません。

その楽しみから、常連さんも多いよう。私自身も今年の夏に初めて訪れて以来、10月、12月とお店に伺っています(笑)

そして、お店に行くと渡してくださるのが、「イギリス仕入れ便り」
スタッフさん手書きの素敵なお便りを読むと、最近の仕入れ旅での出来事や紅茶の豆知識など、イギリスの魅力が伝わってきます。

人には教えたくないような、でも一度は足を運んでみてほしいこの世界。。

優雅な英国貴族気分を味わいに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

アンティーク・リッチモンド
住所|愛媛県松山市鷹子町511-7
☎089-975-2266
営業時間|10:00~19:00
定休日|火曜日

The following two tabs change content below.
Hitomi Takeuchi

Hitomi Takeuchi

本屋と美術館とキャバリアが好き。横河原線ユーザー歴2年目。 松山ブックマルシェ実行委員、NPO法人松山子ども劇場21広報部、アートNPOカコア所属など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です