東温名物「川内いもたき」が抜群にうまい!来年こそ、ぜひ。【重信川河川敷】

 

東温市の重信川河川敷で毎年開催されている「川内いもたき」。

東温市在住の方でも、行ったことないという方が多いみたいです。

雰囲気もよく、おいしい郷土料理「いもたき」が食べれますよ。

 

東温市の名物「川内いもたき」に行ってみた

 

東温市の川内いもたきは、毎年8月中旬から10月中旬に重信川河川敷の特設会場で行われます。

受付でお金を払うと、コンロと材料を渡してくれ、あとはお任せといった感じです。

タコ飯とおにぎり、飲み物の販売もありましたが、持ち込みOKなので、いろいろ持ち込んで参加されている方が多かったです。

(近くにコンビニ(ファミマ)もあります)

 

だしが効いた美味しい「いもたき」

 

はじめて行ってみたのですが、いもたきが想像以上に美味しかったです。

「だしがいい!」という噂の通りでした。

猪豚だったり、雉だったりという話を聞きましたが、海鮮っぽい感じもしたり、昆布かなと思ったり・・・

真相はわかりません。

まあとにかくおいしかったです!

(※受付でだしだけの販売もされており、こちらも人気のようです。)

 

 

材料はこんな感じで、1人前1600円です。(写真は2人前)

十分お腹いっぱいになりました。

前日までに予約しておくと、2100円で特別メニュー(カモ、キジ、イノシシ肉入)も食べれます。

(※ふつうのいもたきも当日の午前中までには予約をしましょう。)

 

カラオケセットもあります!

 

カラオケセットも自由に使っていいみたいです。

何名か歌っており、大勢で飲みに来るとたのしそうでした。

たまには外で飲むのもいいですね!

 

東温市「川内いもたき」について

 

昨年、「来年はいこう!」と思って、結局ぎりぎりになっていくことができました。

今年は10月10日で終わってしまいましたが、また来年ぜひ!

 

川内いもたき
場所:東温市重信川河川敷特別会場
日時:8月中旬から10月中旬の18:00~22:00
問い合わせ・予約:089-966-5288
駐車場:あり(約100台)
トイレ:あり

 

The following two tabs change content below.
Keita Fujioka
松山市出身。2017年4月に大阪から愛媛県東温市にほぼUターン移住。ひとりで旅すること、本を読むこと、ボールを蹴ることが好きです。編集長みたいなことをやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です